2018年7月5日2018年7月5日 明光ニュース 7月号 ③

暑中お見舞い申し上げます。

つい最近までは、米国と北朝鮮がいつ戦争になってもおかしくない状況が続いていました。シンガポールにて米国トランプ大統領と北朝鮮金委員長とが歴史的会談がおこなわれ、ゼロから一歩前進したように見えていますが、わが日本が解決を待ち望んでいる拉致問題を北朝鮮側は解決済みと言い切っています。トランプ大統領と金委員長が会談したことで、朝鮮半島から核の廃絶に繋がることを期待したいと思います。

一昨年も熊本地震があり、今回は大阪北部地震が発生し、被災された方々に心よりお悔やみ申し上げます。近年、どこで何か災害が起こってもおかしくありません。これから梅雨が本番になっていきますので、どうか危ないところには近づかないようにして下さい。どこでゲリラ豪雨が起こるか分かりません。

暗い話ばかりだけではなく、サッカーワールドカップロシア大会が始まりました。毎日熱戦を続けております。

梅雨が明ければ夏本番、35℃以上の猛暑日になる所も出てきます。猛暑日が続きます。その暑さ対策に大きく貢献できる、鋼板・陸屋根にシポフェースクール工法、室内を風のない、埃の出ない輻射冷暖房設備クール暖等のエコ商品を数多く揃えております。全国で数多くの場所で施工して頂き、多数の材料を注文頂き誠に有難うございます。これからも快適な作業場、快適な生活空間に寄与する商材を多数ご用意させて頂きますので、よろしくお願い致します。詳しくは当社ホームページにてご紹介しておりますので、ご確認ご検討をお願い致します。

「クール暖」に使用されている世界初のプラスティック樹脂。接着部分も一体化のポリプロピレン樹脂。金属パネルのような腐食がなく、湿気に強い。そのため高品質を長く維持します。さらに超軽量で高耐熱性、放熱性に優れ、暖房時に触れてもやけどの心配は無く、お子様やお年寄りがぶつかっても衝撃を吸収し、 ケガの恐れはありません。

 

これからが本格的な暑い夏本番になります。皆様方におかれましてはお体を大事にされ、この暑い夏を乗り切ってもらえるように心よりお祈り申し上げます。

 

日本フェース㈱ 取締役社長  隈田原 政貴